• ホーム
  • まつげ育毛と併せて美肌も手に入れよう

まつげ育毛と併せて美肌も手に入れよう

2019年11月25日
目がきれいな女性

まつげ育毛によって、ぱっちりした目に魅せられますし、見た目の印象を大きく変える事が出来ます。第一印象のポイントとしても大きいまつげは、まつげ美容液でハリコシを与えたり、育毛剤を使って成長を促してあげる事が効果的です。それと並行していきたいのが美肌のためのケアです。

お肌が綺麗な女性は、異性からはもちろん同性からも清潔感があったり、美人の条件でもありますし、若々しく見えるものです。特に年齢を重ねていく事でシミやしわ、毛穴の開きによるたるみなど老化現象はお肌にも表れてきますので、早い段階で対応をしていきましょう。

いま美容業界でも注目されている若返りのための方法の一つに、プラセンタ注射があります。美肌の条件の一つでもあるシミやくすみの無い透明感のある肌にするのであれば、美白へのアプローチは非常に重要です。ターンオーバーというお肌の新陳代謝の肌サイクルがあり、通常であれば定期的に古い角質ははがれて新しい皮膚に生まれ変わります。

このターンオーバーの作用によって、紫外線をあびて分泌されたシミの原因にもなるメラニン色素なども排出されていくわけですが、ターンオーバーのタイミングが乱れればそれが蓄積されてシミとなって出てきてしまいます。プラセンタにはこのターンオーバーを促す作用がありますので、美白や美肌、若返りに効果に期待出来ます。

ちなみにプラセンタは胎盤から抽出された成分ですが、注射の場合にはヒトプラセンタが使われます。サプリメントやドリンクなどでもプラセンタは登場していますが、この場合には豚や馬や羊の胎盤から抽出された成分が使われます。豚の胎盤から抽出されるプラセンタが良く使われている理由には、豚は1年に2回出産することが出来ることで、手に入れやすいためです。

動物性のものだけではなく、植物性のプラセンタも有りますが、こちらには成長因子という物は含まれていませんので、細胞が新しくなったりといった効果は期待出来ません。やはり植物性よりも動物性、さらにヒトプラセンタは注射で体内にすぐに回すことができますし、同じ人間の成分ということもあって効果もそれだけ期待出来ます。

気になる副作用ですが、重篤な物はほぼあげられておらず、アレルギー症状を起こしたりして赤くなったりと言ったことが主です。すべての方に副作用が出るわけではありませんし、出たとしても稀です。副作用ではありませんが、ヒトプラセンタ注射をした場合には、献血は出来なくなります。

関連記事
まつげ育毛剤の定番!ルミガンとケアプロストをご紹介します 2019年10月09日

日本の美容外科や皮膚科、また眼科などで処方してもらう事が出来る代表的な育毛剤はルミガンです。まつ毛育毛剤のルミガンは元々は、緑内障治療や高眼圧症治療で使われていた点眼薬です。有効成分のビマトプロストで、高くなり過ぎた眼圧を下げるという目的で使われていました。しかし、緑内障治療や高眼圧症の治療で使って

2019年10月09日
まつげ育毛剤を繰り返す使うなら個人輸入サイトを利用するのも便利! 2019年11月07日

ドラッグストアや薬局ではまつげ美容液というものは市販されていますが、まつげ育毛剤と仮に記載があったとしても細かい分類では化粧品です。まつげにハリやコシを与えるような保湿成分や肌を整える成分は配合されてはいますが、育毛剤としての効果は期待出来ません。根本的にまつげを増毛して長さを出したい場合には、まつ

2019年11月07日
ルミガンとケアプロストにはどんな副作用がある? 2019年10月20日

どんな医薬品にも必ずと言ってよいほど副作用があります。重篤な内容でなければそこまで気にすることは有りませんが、あらかじめリスクについても知ったうえで使用をするべきです。まつげ育毛剤で使われているルミガンとケアプロストは、ビマトプロストを中心とした成分で同様の効果が得られますので副作用に関しても同様で

2019年10月20日